環境方針

株式会社新生環境方針

環境方針

当社は社会への貢献活動からスタートし、地域企業の業務効率化を目的にビジネスフォームの生産を行って参りました。

社会の環境が変化する現在も、その姿勢に変わりありません。今後、環境問題に対する当社の方針を実践していくことで、社会のニーズに応え地域に貢献して参ります。

また、その取り組みでは、個々人が主体性を持って、着実に廃棄物・CO2排出量、総排出量削減などの環境負荷低減を目指して参りたいと考えております。

当然ながら、受注取引先からの環境に対するニーズに応え、環境を考える時代の流れとして当プログラムに積極的に取り組み、社会貢献とともにコストダウンを目指して参ります。

また、2013年に弊社は創業60周年を迎え、“脱印刷”業として既存の枠にとらわれない情報企業を目指して参ります。

環境保全への行動指針

  1. 次のことに取り組み、環境目標・活動計画を定め、定期的に見直しを行い、継続的な改善に努めます。
    1. CO2排出量削減の為、エネルギー使用量の節約を行う(省エネ)
    2. 資材等のムダを見直し、資材と水道の使用量を節約する(省資源と節水)
    3. 廃棄物の削減とごみの分別推進を行う(リサイクル)
    4. 環境に配慮した資材・用品の購入を推進する(グリーン購入)
    5. 自らが生産・販売・提供する製品サービスを推進する
  2. 環境関連法規制や当社が約束したことを順守します。
  3. 環境への取り組みを環境活動レポートとしてとりまとめ公表します。(pdf 約8.0MB)

株式会社新生 代表取締役 森本孝之

  • 2010/03/01 制定
  • 2013/02/06 改定

メニュー

当社認証資格

プライバシーマーク
当社はプライバシーマークを取得し、社内における個人情報の保護体制を構築しております
エコアクション21
CO2削減に取り組んでいます