環境方針

株式会社新生環境方針

環境方針

温暖化による次の世代の生活環境の悪化を考慮し、温暖化の原因の一つとされるCO2排出削減に取組む。まず、会社が行う事業により排出されるCO2を削減する活動の習慣化と資源コスト削減による自然への負荷低減を目指し、さらに従業員個々の生活にその意識を広げる努力をしていく。

環境保全への行動指針

  1. 次のことに取組み、環境目標・活動計画を定め、定期的に見直しを行い、継続的な改善に努める。
    1. 無駄を見直し、資材と水道の使用量を節約する(省資源と節水)
    2. CO2排出削減のため、エネルギー使用量の節約を行う(CO2排出量削減)
    3. 廃棄物の削減(リサイクルの推進)
    4. 環境に配慮した資材・用品の購入を推進する(グリーン購入の推進)
    5. ①~④の意識を生活の場へ持ち帰らせる
  2. 環境関連法規制や当社が約束したことを順守する。
  3. 環境への取り組みを環境活動レポートとしてとりまとめ公表する。(PDF 約373KB)

株式会社新生 代表取締役 森本孝之

  • 2010/03/01 制定
  • 2013/02/06 改定
  • 2015/03/18 改定

メニュー

当社認証資格

プライバシーマーク
当社はプライバシーマークを取得し、社内における個人情報の保護体制を構築しております
エコアクション21
CO2削減に取り組んでいます