印刷事業とは

Proposal and Quality

提案力と品位品質の新生

「提案力と品位品質の新生」を掲げ、活きる印刷物の普及に努めています。

提案力とは
印刷物には、全て、存在する目的があります。その目的を最大化するためには、知識やノウハウが必要です。提案力とは、知識やノウハウの量のことです。
品位とは
印刷物には、全て、存在する目的があります。印刷物の品位とは、目的を最大化する資質のことです。品位の低い印刷物は、存在価値が最大化されていません。
品質とは
印刷物の品質とは、印刷物の物理的な状態のことです。提案と品位が結実して、印刷物の目的が最大化されようとするとき、印刷物が物質的に劣悪な仕上がりでは、最高の結果に導きがたいものです。確かな品質を前提として、提案や品位の内容が問われます。

印刷物にはカテゴリーがある

世の中には様々な印刷物があり、一般的に、次のカテゴリーに区分されています。

  • 商業印刷物
  • フォーム印刷物
  • 事務用印刷物
  • 出版用印刷物

当社では、印刷物の性質に注目し、次の区分でカテゴリー分けしています。

  • 商業用印刷物
  • 業務用印刷物
商業用印刷物とは
商業用印刷物は、商取引の円滑・促進ツール、または、商品そのものです。明確なアピールとインプレッションを有し、売上の向上に関わります。当社は、売上の向上という明確な基準を持ち、提案を行なっております。
業務用印刷物とは
業務用印刷物は、業務・処理の円滑・効率化ツールです。時間的・物理的なコストを低く抑え、業務効率の向上に関わります。当社は、業務効率の向上という明確な基準を持ち、提案を行なっております。

商業用印刷物への当社の姿勢と対応

商業用印刷物の製作では、当社DTP部門のデザイン担当者が主導し、お客様のニーズをスピーディに形作ります。

ここでは、まず、印刷物が果たそうとする役割とアプローチしようとする対象を明確にします。次に、マーケティング情報を反映させつつ、低コストなデザインを創造します。

つまり、製作基準を明確にし、思考フローをシステマティックにすることが、品位ある印刷物を作るために当社が行なっている工夫です。

また、商業用印刷物の製造後は、当社DTP部門のデザイン担当者がレビューリサーチを行い、製品評価と分析情報を集積します。

この情報はお客様ごとにインデックス化し、次回のご依頼に備えます。

つまり、完成後にデザイン評価を行うことで、印刷物の仕上がり評価に迫り、結果と分析の情報を把握・整理することこれが、品位ある印刷物を作るために行っている当社の工夫です。

このように、当社DTP部門のデザイン担当者が中心となり、商業用印刷物の品位管理を行っています。

業務用印刷物への当社の姿勢と対応

ここに「ある道具」があります。

ありふれた道具です。様々なメーカーから販売されています。違いは、価格、品質、それから、使い勝手…

業務用印刷物は、この使い勝手が良くなければなりません。使い勝手が悪いと、「業務効率のアップ」につながらないからです。

当社では、使い勝手の良い業務用印刷物を常に意識しています。業務用印刷物をお使いになられている方の声、使用感に耳を傾け、改善につなげる活動を重視していす。

こうした活動を通じて蓄積されたノウハウを元に、帳票コンサルティングを行っております。業務時間の短縮につながるような印刷物設計・デザインのご用命をお待ちしております。

なお、コンサルティングは、次の流れで進めます。

  1. クライアント様がお抱えの問題を確認
  2. 改良ポイントの洗い出し
  3. 仮帳票の設計
  4. 試用
  5. 上記2へ戻り、3へと続く

メニュー

当社認証資格

プライバシーマーク
当社はプライバシーマークを取得し、社内における個人情報の保護体制を構築しております
エコアクション21
CO2削減に取り組んでいます